読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊水曜日[Hatena Blog]

ブログのタイトルは「週間」ではなくて「週刊」なの。

中国新聞が“宮さん”に福山市鞆町についてインタビューした記事を掲載

アニメ・コミック 映画 日記・コラム・つぶやき

中国新聞 2009年4月21日付朝刊、24面と17面に、アニメーション映画監督の宮崎駿(みやざき・はやお)さん(宮さん(みや    ))とのインタビューを元にした記事を掲載しています。

広島県福山市鞆町が『崖の上のポニョ』の舞台なのか? など『崖の上のポニョ』製作と、“鞆港”の架橋問題についてが内容です。
あいかわらず、〝※詳しくは紙面をご覧ください〟主義を中国新聞はとっているので、24面に掲載された

鞆架橋効果「幻影では」
 宮崎駿監督「ポニョ」の舞台認める

という記事の抜粋が47NEWS(よんななニュース)とWEBに掲載されているだけで、出来ればインタビューの詳報を読んだ方がいいと思うのだけど…、インタビュー詳報の17面 野崎建一郎 記者による

宮崎駿監督 鞆を語る
ポニョ制作の背景
開発本位は間違い

という記事の全文については、興味のある人は〝日経テレコン21〟から中国新聞の当該記事を購入してくださいませ。

と、午前中の段階で“↑”のように書いていたのだけれども、突如、詳報が中国新聞のWEBサイトにも掲載されていましたので、〝日経テレコン21〟で購入しなくても読めるようになりました。

閑話休題(かんわきゅうだい)、インタビューの内容は、いかにも“宮さん(みや    )”が言いそうな内容です。

私も、広島県というくくりでは同じでも広島市福山市は離れていて住んでいるわけでないから〝賛成派、反対派のどちらにもくみしたくない〟という“宮さん(みや    )”と同じ立場です。で、福山市のWEBを見ると、かみ合っていない訳で福山市の主張より“宮さん(みや    )”の言葉の方が納得できてしまう私でした。

関連記事
中国新聞 道面雅量 記者の署名記事{2009/01/31}
映画「崖の上のポニョ」を見る

47NEWS(よんななニュース)
宮崎監督、鞆事業に懐疑的

中国新聞
宮崎駿監督、鞆架橋効果「幻影では」
宮崎駿監督 「ポニョ」の舞台・鞆を語る
崖の上のポニョ [DVD]

崖の上のポニョ [DVD]