読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊水曜日[Hatena Blog]

ブログのタイトルは「週間」ではなくて「週刊」なの。

復活した“法務の国のろじゃあ”で「神のみぞ知るセカイ」がネタになっていたのでコメントしてみた{2011/04/21}

日記・コラム・つぶやき アニメ・コミック

承前:当初のエントリータイトルが『神のみぞ知る世界第12巻を考える(1):完全と不完全・・・三原順さまになる資質が荒木氏にはあるのではないかな?そして法務・コンプライアンス担当者が読むべき話ー法務の国のろじゃあ』となっていたので、コメントしました。

ご無沙汰しております。

さて、4月20日に「神のみぞ知るセカイ(12)」を買ったのですが、「週刊少年サンデー」本誌を読むのを優先したため、先ほど読み終わりました。連載時と比べ手直しもあり、まとめて読んだこともあり、わかりやすくなっている印象です。

さて、このブログの想定読者である?「法務・コンプライアンスの担当者」で SF話はともかく“ギャルゲー”を知っている人は少ないのではないか?と思うのですが、ぜひ(2)を掲載していただけたらと希望いたします。SF話では「2001年宇宙の旅」は小説を読んで映画を見てはいますが、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」の題名は知っているものの小説は読んではおらず、映画「ブレードランナー」で済ましてしまった軟弱者なので“三原順さまの『はみだしっ子』”はさっぱり分かりません。
分からないついでに伺うのですが、このエントリーの“荒木氏”とは法務・コンプライアンスの世界での高名な学者さんなのでしょうか? 絞りきれなかったのでヒントをいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


初出:神のみぞ知る世界第12巻を考える(1):完全と不完全・・・三原順さまになる資質が若木氏にはあるのではないかな?そして法務・コンプライアンス担当者が読むべき話へのコメント April 21, 2011 at 10:30 PM

ろじゃあ さま

ググっても“荒木氏”だと、戦国武将じゃないし、写真家じゃないし、漫画家?…特定できなくて困っていましたので、スッキリと納得できました。
お忙しいところ、コメントありがとうございました。


初出:神のみぞ知る世界第12巻を考える(1):完全と不完全・・・三原順さまになる資質が若木氏にはあるのではないかな?そして法務・コンプライアンス担当者が読むべき話へのコメント April 23, 2011 at 10:00 AM