読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊水曜日[Hatena Blog]

ブログのタイトルは「週間」ではなくて「週刊」なの。

2016年6月7日「熟練」を調べに公共図書館へ行った“はてなキーワード”に遊ばれる

はてなキーワード

2016年6月7日の夕方、広島市公共図書館に立ち寄ることができました。

熟練とは編集

私は「練りぎぬの衣服」を普段使いにはしていません。なので、まず百科事典を検索しました。
世界大百科事典」2007年9月1日 改訂新版には「熟練労働者
日本大百科全書」1988年9月20日 初版第三刷には「熟練労働者不熟練労働者」という項目はありますが「熟練」だけの項目では記載されていません。って、コトバンクで検索できるけど。

さて、国語辞典のコーナーに移って「大きな活字の新明解国語辞典」2012年3月20日 第七版第一刷 では「熟練」の定義がありました。「練りぎぬの衣服」については触れられていません。
ちなみに…。

よく慣れていて、じょうずなこと。「―した腕前」
株式会社岩波書店 広辞苑第六版

漢和辞典のコーナーで「熟」から「熟練」を見ることにします。
「新版 漢字源」2001年4月1日 改訂新版第八刷 には「○2よく練った絹。○3ねりぎぬの衣服。」と1番目ではないけれど触れられてはいます。
「角川 大字源」1992年2月10日 初版 では「○1十分に練った縞。ねりぎぬの衣服。」
新漢和辞典新装大型版」2002年11月3日初版第一刷 では「○1ねりぎぬの衣服。」と1番目にありました。
大漢和辞典」も書架にありましたが、時間が来てしまい撤収となりました。

蛇足

と、ここからは私の妄想なのですが、立項した id:weisssock さんが、先頭に記述したのは現代人にしては珍しく「練りぎぬの衣服」を普段使いにしているからなのか? あまたある漢字辞典の中からコピー・アンド・ペーストしたとは言い切れないけれど、参考にはしたのかな?

真田丸」の登場人物で例えると 北条氏政(ほうじょう うじまさ)さんとか豊臣秀吉(とよとみのひでよし)さん みたいな、豪華な絹織物の衣服を着ているのでしょうか?

なお、私のこの〝蛇足〟を含むこの投稿は weisssock さんをディスることを意図としたものではなく、私の体験から〝妄想〟したこと、つまり〝感想〟でありまして、〝諫めよう〟とか〝意見しよう〟などとは一切思っておりませんし、〝ただ説明の順番としてなんだかなぁ?〟とは内心思っていますが、間違ってはいないのですから「はてなキーワード」での当該 記載の変更も求めていません。